[トレラン]ヤビツ峠~塔ノ岳~丹沢山~大倉

少し紅葉が出てきた肌寒い11月。
久々のトレランにいってきました。スタートのヤベツ峠。
秦野駅からバスで40分くらい。かなり標高の高いところまで来た。
今回は旧友のキッシーとパートナーラン。

バス停から道路を降っていき、塔ノ岳登山道入り口まで移動。
道は整備されていて非常に走りやすい感じ。
ところどころに道幅の狭いコースがあります。
終始ホワイトアウト。景色が楽しめないのは非常に残念です。。

ニノ塔休憩所。
バス停から2つくらいトイレがあるのだけど、それも含めて建物がかっこいいの。
ちょっと中にお邪魔する。
霧で光が拡散しているのか幻想的な雰囲気。
三ノ塔到着。ここは結構開けている。

たまーにこれくれいの紅葉が。
まだ時期が早かったみたい。
今年は紅葉が遅いね。
こういった木組みの足場がたくさんある。
個人的には登りやすい。
けどパードナーは膝に響くようで嫌っていた。
烏尾山荘到着。ここも山小屋らしい鋭角な屋根。無人でした。

塔ノ岳まであと2.3km
小雨が降り出したのでフル装備です。
最後にクサリ場が出てきました。

塔ノ岳登頂〜
いやぁくたびれた
360°真っ白!
山荘にお邪魔。すでにストーブがついていて暖かい。
ここでキッシーはピンバッジを、自分は水を買った。
いつも水の量に失敗する。。


休憩もそこそこにいざ最終ゴールの丹沢山まで。
この辺りから道幅の少ない稜線は、霧と雨が下から吹き上げてくる。吸い込まれそう。

今回のコースで一番好きだったところ。
左右に笹に似た低い木々がもっさりしてて一面が黄色。
天気よければもっと綺麗なのに。。

ゴールの丹沢山!!!
他の方の写真を見て、この鳥居の間から富士山が見えること知る。風景のご褒美ほしかったー

ここでも山荘にちょいお邪魔。
歴史を感じさせるどっしりとした本棚が印象的。ここ居心地よさそう〜

塔ノ岳に戻ってきて最後の休憩。
めちゃめちゃ美男美女が美味しそうにラーメン食べてた。

大倉に向けて下山中。花立山荘。
この辺りで2人ともかなり足にきてた。
駒止茶屋。
山小屋の暮らしってどんなんかなぁ

下山してようやく眺望が開けてきた。
やっぱり紅葉はまだ始まったばかりだけど、場所によっては美しい場所も。これからが見頃ですね。

登山道を終えてゴール!
道路に出た途端、へんな人形がお出迎え。
丹沢大山国定公園の中を走ってた感じかな。
この指定公園の反映は広いわー

終始霧がかり景色は楽しめず。
けれど2人で走るトレランは思ったより勇気づけられ、走る足が自然に前に向かった気がする。
ソロだと妥協してしまうところを頑張れました。
丹沢周辺はまだまだ縦走コースがあるのでぜひまた挑戦したいです!